絵本208



活動内容


高齢者施設や子育て広場で読み聞かせを行なっています。また、勉強会も行なっており、講師の方から絵本の読み方について学んでいます。



大切にしていること


当会は高齢者から子供まで多世代と交流し、自分たちの頭脳を活性化しつつ絵本を通じて世代間の架け橋となるような活動をすることを目標としています。その為には、メンバー同士お互いの意見を充分に聞き、共通の目的意識を持ってサポートし合えることが大切と考えています。活動方針を決めていく上では月1回の定例会が大切な打ち合わせの場です。講師を招いての勉強会も少なからず緊張する貴重な時間です。



得意なこと


それぞれの個性を生かしながらの読み聞かせ



これからやってみたいこと

  • オンラインの可能性、対面での読み聞かせの様々なパターンを試していきたい

  • 講演会や発表会等絵を開催し、沢山の人たちと交流したい

  • SNSでの情報発信ができるようにしたい



メンバー数

  • 18名


どんなメンバーがいる?


シニアの認知症予防のために東京都健康長寿医療センターと立川市が開催した読み聞かせ講座の修了生のサークルです。60代から80代まで多少の年齢と人生経験の差を越えて、協調性のあるメンバーです。



これまで実施したコミュニティプログラム


はじめまして!こちら絵本208

おとなのためのおはなし会